読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2浪で京大入って、仲間とカンボジアに小学校を建てるおはなし。

梶本雄一朗。22歳。京都大学総合人間学部。大学2個目。どうやら顔がデカイらしい(自覚はない)。大好きなスポーツで日本一を目指すべく大学を受けなおしたものの、部が公式戦出場停止になり、夢が消え、何も手につかない日々。世界に見放されたと思った。そんなとき、自由な旅人に出会い、本気の大人とぶつかり、最高の仲間と学校を建てた。もしかしたら、この世界そんなに悪くないかもなんて思ってきた。そんな今、こってりな人生を歩みたいって思ってる、天下一品こってりラーメン中毒者が、日記がてらに綴ります。

Pumpit2nd、最後のイベントを控えて、何を思っていたか

2015年11月あのとき俺はこんなことを考えていた ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 僕はこの約一年間、Pumpit 【カンボジア学校建設プロジェクト】というプロジェクトに関わってきました。(いいね!よろしく。) やり始めたきっかけとかを話し出…

Pumpit2ndを終えて、みんなに伝えたいこと。

※Pumpit2ndとは京大生だけで構成されたカンボジア小学校建設プロジェクト(2014/10~2016/3/15) 最初はなんでもよかった。 ただ、居場所が欲しかった。 夢を失って、大学にいる意味を失って、プライドも、仲間も、居場所も、なにもかも一気に失った気になった…